もんもんの日記

アクセスカウンタ

zoom RSS Lines and Geoglyphs of Nazca

<<   作成日時 : 2013/01/10 20:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

そうだ!気まぐれ旅行記。
まだまだ終わらない夏の南米旅行記。
もう年が新しくなってしまったよ。
早くエジプトの話をしたーい。

午後にリマを出て、バスターミナルから長距離バスに乗ること約7時間・・・。
こんなバスに乗る。

画像


下は中の席から撮ったリマからナスカへ向かう高速道路の様子。
ほとんどこんなまっすぐな道。
そして周りは乾燥地帯。
ペーパーの私でも運転できるじゃん!

画像



ナスカに着いたのは夜遅く。
ホテルはバスターミナルのすぐ近くで、それでもお迎えのホテルのおじさんが荷物を運んでくれる。
ありがたや〜。
でも自分で運べるんだけどね。
そして次の日のフライトについて説明を受ける。
体重計にも乗せられた。
どうやら重さ制限あり??

よく見えるのは朝の空気が澄んでいる時間みたい。そして移動もあるので、早朝に起きなきゃだ!

泊まったホテルはこんなところ。

画像


中庭がキレイで、各部屋もインカだな〜と思う雰囲気の飾り付け。
けっこうかわいいホテルだった。
朝食にオレンジ色のフレッシュバナナジュースが出たけど、濃すぎて、、、。
全部は飲み干せなかったな・・・。

そして地上絵へ向かう事務所へ行くと、
曇っているから今行っても見えない〜。
8時くらいに来て!
とのことでホテルの部屋へ戻る。
そして8時に事務所へ行くと、まだまだ待ってて。とのこと。
こちらも部屋から、青空見えた〜とかいいながらモチベーションを保ちつつ待つ。

そんな調子で結局お昼くらいに地上絵を見るための空港へようやく向かった。


ここでもパスポートチェックなどなどをしたあとに、すんごい時間を待った。
ちょうど日本で制作したナスカの地上絵についての番組を流していたので、良い時間つぶしにはなったけど、3クールくらい見たかなあ。

そしてようやく名前を呼ばれて搭乗ゲートをくぐる。
と言っても本当に小さなゲートで、チェックのお兄さんとお姉さんはお菓子を食べながらのお仕事。
いいなあ、のんびりしてて。

そして乗るセスナとその中の様子がコチラ。

画像


画像


機長と副操縦士を含めて6人乗りで、座席も指定された。
きっと体重とか関係しているんだな。
そして機長さんがなかなか良い人で、少し日本語をしゃべっていた。
日本人も多いだろうから覚えるんだよね、きっと。

そして飛び立つと、もう。
線だらけで何がなんだか。
事前にどのルートを飛んで何が見えるかを教えてくれるんだけど、まず目に付くのはたくさんの線!

画像


「絵」と言われるものが有名だけど、線がたくさんあるんだって。
何を意味しているんだろう。もしくは何のために引いたのかなあ。

そして機長さんが日本語で(もちろん基本英語)
ウチュウジン!ウチュウジン!
サル、サル!
とか言ってくれて、左右どちらの席にいる人にも見えるように旋回してくれる。
最初は宇宙人??どこよ〜?
と思ったんだけど、見つければあっさり。
あ。あれだ。
だんだん目が慣れてきて、「絵」を見つけ易くなるのね。
残念ながらカメラが追いつかなかったけど。

こちらが宇宙人
手を振っているみたいでちょっとかわいい。

画像


サル

画像


ハチドリ

画像


手と木
その上にあるのは、セスナに乗らなくても見れる櫓。
地上絵の大きさが分かるよね。

画像


本当はたくさん見たんだけど、カメラにきちんと収まらなくて。
なにせ目で見れてもカメラを通すと見えないんだもん。

ナスカの地上絵を見たことのある人から聞いた話だと、よーく目を凝らして見ないと分からないくらい薄いって言われていたし、風化が進んでいて絵の存続も危うい状態とか聞いていたけど、意外ときちんと見たなあ。

地上絵が何のためにとか、どうやってとか、誰が描いたとか、世界の不思議になっているよね。
いろんな説があって面白いと思うな。
私はそんな不思議を自分の目で見れただけですごく嬉しい。
そして初めてのセスナも楽しかった!
きちんと酔い止めも飲んでったし!

そしてまた飛行場で待つ、、、というか、お迎えがくるのかどうか不安でたまらなかったけど、
そこは心を落ち着かせて辛抱強く待っていた。
本当にのんびり〜な環境だね。
それとも忙しいのかな。

良くしてくれたホテルのおじさんにお礼をかねて、柿の種をあげたら、
おいしいおいしいと言ってばりばり食べていたよ。
本当においしかったかなあ。
でもそうやって受け入れてくれて嬉しいな。

そしてそして、またバスに乗ってリマまで戻るのでした。

おまけ。

ナスカの上空からの街の様子と、バスターミナル近くの様子。
おいしそうなお店がたくさんあって、もう少しゆっくりしていたかったなあ。
でも暑いから早くバスにも乗りたい!というわがままなナスカでした。

画像


画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Lines and Geoglyphs of Nazca  もんもんの日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる